情報セキュリティ用語辞典


認証(authentication)

認証、もしくは本人認証は、ユーザが本人であることを証明する過程をいう。認証のプロセスは、典型的には、本人であることの証拠として、 ユーザの知識として自らの名前とパスワードやパスフレーズの入力を要求する。近年、ユーザの持ち物(例:スマートカード)や、ユーザの身体的特徴(バイオメトリクス)に基づく認証機構も普及しつつある。