トップ情報セキュリティ用語辞典 > ソーシャルエンジニアリング

情報セキュリティ用語辞典


ソーシャルエンジニアリング(social engineering)

非技術的・社会的な侵入手順のテクニックの総称。例えば、電話でユーザのパスワードを聞き出すためのテクニックや、清掃員になってゴミの中から情報を詮索するテクニックなどが、この典型であるといわれている。