トップ情報セキュリティ用語辞典 > 修正プログラム

情報セキュリティ用語辞典


修正プログラム(fix, patch)

修正プログラムは、俗に「フィックス」もしくは「パッチ」と呼ばれている。ベンダーは、セキュリティ脆弱性の発見に対応して、修正プログラムファイルを提供し、ユーザは、それらをコンピュータシステムにインストールする必要がある。これらのファイルはコンピュータ システムもしくはプログラムを「フィックス」もしくは「パッチ」し、セキュリティ脆弱性を除去する。