情報セキュリティ用語辞典


アクセス制御 (access control)

コンピュータセキュリティにおいて、利用者がコンピュータの資源にアクセスすることができる権限・認可を管理することをいい、典型的にはオペレーティングシステムにおいて ACL (Access Control List: アクセスコントロールリスト)として実装される。MAC (Mandatory Access Control)方式、DAC (Discretionary Access Control)方式がある。
また、インターネットセキュリティにおいて、送信元/宛先の IP アドレスとポートに対するパケットの通過の可否をコントロールするリストも ACL (Access Control List: アクセスコントロールリスト)と呼ばれる。また、分散オブジェクト上にも ACL は実装されている。何らかのコンピュータ/ネットワーク資源へのアクセスをコントロールすることを表現する広範な内容を表現するようになってきている。